Informationお知らせ

感染症対策と体操重視への取り組み:七宗デイサービスセンター

[ 2020年05月19日 ]

さわやかデイサービスセンター七宗 感染症対策と体操重視への取り組み

2514(木)に岐阜県のコロナウイルス非常事態宣言が解除されました。

七宗町内で感染者は出ていませんが、今回のことを機に飛沫感染のリスクを減らすために座席配置を考える必要が出てきました。高齢で耳の遠い利用者様が多いため、あまり間隔を開けすぎるとデイサービスの目的である交流ができなくなってしまいます。そこで、各テーブル2人横並びに配置し、テーブル間の間隔も空けることで飛沫感染のリスクを減らすことにしました。気温が高くなってきたので、営業中ほとんどの時間は窓を開けて換気もしています。

レクリエーションの時間に集まってゲームをすることは感染予防の面から避けていますが、代わりにテーブルで椅子に座りながらできる体操を毎日30分行っています。ゲームより体操を重視することは利用者様には好評で、身体の動きが良くなる利用者様も増加しており、今後も継続していく予定です。前回紹介したリハビリ器具なども用いて利用者様の活動量を増やし、有意義な時間を過ごしていただきたいと思います。

PAGE TOP