About us慈恵会について

処遇改善への取組

社会福祉法人慈恵会では、介護職員処遇改善計画書及び介護職員等特定処遇改善計画書の通り加算を取得して、定期昇給・資格手当・夜間勤務手当・介護職員処遇改善手当・特定処遇改善手当・賞与支給基準の充実や一時金支給など介護職員等の処遇改善に取り組んでおります。
【職場環境等要件について】
資質の向上
働きながら社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員の資格取得を目指す職員への支援として、資格試験日に特別有給休暇を取得することができます。又、より専門性の高い介護技術を取得できる研修へ積極的に参加できるよう、代替職員の確保を図っております。
労働環境・処遇の改善
雇用管理改善のために各エリアに介護雇用管理責任者を置き雇用管理改善の充実を図っております。又、ICTを活用した介護システムを導入し業務の省力化と利用者情報蓄積と共有することで利用者個々の特性に応じたサービス提供等に努めております。
その他
非正規職員から正規職員への転換を積極的に図ると同時にワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業としてライフステージ対応した多様な働き方を提供しております。

介護職員処遇改善計画書(平成31年度)

介護職員等特定処遇改善計画書(令和1年度)

PAGE TOP